トヨタ・モビリティ基金 活動トピック | 公共交通
41
archive,tag,tag-public-transportation,tag-41,ajax_fade,page_not_loaded,,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.3,vc_responsive

2017年1月17日

アメリカにおけるシェアリングモビリティの実験台:ワシントンD.C.

ワシントンは、2016年3月に地下鉄の営業停止とその後も続く修理点検作業により「Metropocalypse(メトロポカリプス:MetroとApocalypse(黙示録)をつなげた造語) 」と呼ばれるなど、アメリカのインフラ危機を象徴する存在となりました。...

続きを読む